HOME

行政書士マハナ法務事務所は、契約書トラブルが多いIT企業の救世主を目指しています。

 

企業法務実績は、契約書作成・確認、株主総会・取締役会・監査役会の議事録作成、特許・商標管理、許認可相談、子会社管理、海外企業との取引相談(契約書確認)、安全貿易管理など多岐にわたり、通算相談実績5,000件以上。
主に、システム開発・保守、アプリ開発、WEB制作、技術者派遣、SES契約などといったIT分野を得意としています。 また、海外案件にも携わっておりましたので、英文契約にも対応できます。

 

大手Sler とベンチャー企業での勤務経験をもとに、IT特融の複雑な商流や偽装請負等の問題をふまえ、それぞれの立場にあったリーガルチェックが可能です。

契約書のことでお悩みでしたら、ぜひ一度ご相談ください。